プロフィール

ちろるまま

Author:ちろるまま

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
Twitter
Instagram
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

18歳

20180519.jpg
(向かって左:げんき、右:とき)

5月19日生まれのとき、23日生まれのげんき、18歳になりました。
ときちゃん&げんちゃん、おめでとう!

今まで大きな病気もなく、ここまで年を重ねてくれましたが、ときちゃん、右側の翼に黄色腫(キサントーマ)ができてしまいました。
チロルのこともあって遠くの鳥専門医までは連れていけず、行ける範囲で鳥も診られる病院へ連れていったものの何もできない感じでした。
キサントーマとは、皮膚にコレステロールが蓄積して炎症を起こしている状態です。
今は、血液がサラサラになるように、餌にハーブを混ぜたりしています。
どうか、このまま大きくならないでほしい。
まだまだ元気でいてもらいたいです。

スポンサーサイト

ペットカート購入

20180514 001
気温が高くなってきて、散歩していてもすぐに息が上がるようになってきたライちゃんのために、ペットカートを買いました。


続きを読む

お薬つめつめ器

20180512 001
秘密兵器登場!


20180512 002
カプセルを立てて


20180512 003
両手フリーでお薬が詰められます。
楽チンになりましたー!
それでもこぼすけど(*´з`)
途中で宅配便が来ても、カプセルに軽くフタをかぶせておけば大丈夫そうだわ。


20180512 005

20180512 006
クロワッサン、カレーパン、クリームパン味のチロルチョコも一緒に、うに家が送って下さいました。
うにさん&うにばんさん、ありがとうございました。

みんなで病院へ

今日はみんなで病院へ。
ライルとマーベルは狂犬病ワクチン接種。
チロルは絶食してからの血糖値の確認。

20180507 001
チロルの絶食時間の関係で午後に病院へ行くので、病院前にみんなで散歩。
普段は庭散歩だけのチロルなので、2ヶ月半ぶり?くらいのみんな揃っての散歩になりました。
チロはそんなに歩けないので、ウンチが出たら車待機です。
病院へ行く時間帯は雨予報だったので、雨が降り出す前に出すもん出しておかないと…病院で脱糞する(;´∀`)


続きを読む

お薬カプセル詰め


3月26日の通院日に獣医さんからは何もできることがないと言われてしまったので、自己責任で活性炭の薬を飲ませています。
活性炭薬は消化管内で尿毒素を吸着し排泄してくれます。
他の薬の成分まで吸着してしまう可能性もあるので、心臓の薬とは時間をずらして使用。

20180427 001

毎日、その日の分をカプセル詰め。
粉なのでよくこぼします。
なので、敷き紙の上でね。
犬猫には暴れるなと言い聞かせ…ても聞かないので食後の寝ている時間を狙って作業します。
これをやってる時に宅配便がくるのが困る。
今日はやり終えたら丁度来た。
ギリギリセーフ(笑)

血糖値

主治医へ行って、水曜日のことを話し低血糖だったことを相談しました。
血液、再検査。
血糖値は正常値に戻っていました。
血糖値の低下してることで、主治医もインスリノーマの検査をしようとしてくれていました。
けど正常値に戻っていたので検査しても意味がない。
検査をするなら絶食状態で採血して低血糖だったらということになりました。

インスリノーマ自体は稀な腫瘍なので、違ったならいいんだけど…。
しばらく低血糖の症状が出ないか注意していきたいと思います。


20180420.jpg
やっぱりいつもの病院だとガクブル度が違う。
窓とソファーの隙間に入って隠れてました。
こわいのに連れてきてごめんよ。

新しい動物病院で心臓検査

実家のある市内に新しく動物病院ができたと母から情報が。
その時はそれほど気にも留めずにいたのだけど、ふと思い出してネット検索。
HPとかあるかな~?と探してみたらあった!
見てみると、JASMINEどうぶつ循環器病センターで研修された獣医さん。
これは、チロルを一度診てもらって、意見を聞いてみたいかも。


続きを読む