プロフィール

ちろるまま

Author:ちろるまま

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
Twitter
Instagram
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

麻痺の回復?

20180613.jpg
6月13日
時々、自力で立つように。
指先に麻痺はあるので、体の使い方をマスターしたかな?と思っていました。
「不自由なりに上手に体を使うようになるもんだな」と。
歩くには補助が必要。
お外へトイレに行く時には、バスタオルで胴体を吊り上げて体を支えて歩いていました。


18日
おトイレタイム、いつものようにバスタオルで吊り上げて歩かせる。
この時、あまり支えてやらなくても歩けているような?と思って、ハーネスをつけてみたら歩けた!


19日

筋肉は落ちているし、指先の麻痺も完全になくなったわけじゃないのでヨロヨロしていますが、支えなしでも歩けています。
麻痺した直後も、このハーネスを着けてみて、吊り上げて歩けるか試しましたが、下半身に力が入らず崩れてしまい歩けなかったのです。
上半身だけ持ち上がってしまうような状態でした。
前足の麻痺のほうが酷く感じていたのでそちらにばかり目が行ってたけど、後ろも重要だったのね。


痙攣(震え)やしんどそうにしている時間は増えた気がするので、病気自体が良くなっているとは思えないです。
また、麻痺することもあるかもしれない。
でも、チロル自身、立てない歩けないでイライラしていることも多かったので、精神的にも少し楽になったかも。

スポンサーサイト

立てなくなりました

チロル、四肢が麻痺してしまいました。
主治医からは、脳からきているものだと言われました。
脳からのものだと考えれば、今までの原因不明の症状も納得できる部分が多いと。

続きを読む

みんなで病院へ

今日はみんなで病院へ。
ライルとマーベルは狂犬病ワクチン接種。
チロルは絶食してからの血糖値の確認。

20180507 001
チロルの絶食時間の関係で午後に病院へ行くので、病院前にみんなで散歩。
普段は庭散歩だけのチロルなので、2ヶ月半ぶり?くらいのみんな揃っての散歩になりました。
チロはそんなに歩けないので、ウンチが出たら車待機です。
病院へ行く時間帯は雨予報だったので、雨が降り出す前に出すもん出しておかないと…病院で脱糞する(;´∀`)


続きを読む

お薬カプセル詰め


3月26日の通院日に獣医さんからは何もできることがないと言われてしまったので、自己責任で活性炭の薬を飲ませています。
活性炭薬は消化管内で尿毒素を吸着し排泄してくれます。
他の薬の成分まで吸着してしまう可能性もあるので、心臓の薬とは時間をずらして使用。

20180427 001

毎日、その日の分をカプセル詰め。
粉なのでよくこぼします。
なので、敷き紙の上でね。
犬猫には暴れるなと言い聞かせ…ても聞かないので食後の寝ている時間を狙って作業します。
これをやってる時に宅配便がくるのが困る。
今日はやり終えたら丁度来た。
ギリギリセーフ(笑)

血糖値

主治医へ行って、水曜日のことを話し低血糖だったことを相談しました。
血液、再検査。
血糖値は正常値に戻っていました。
血糖値の低下してることで、主治医もインスリノーマの検査をしようとしてくれていました。
けど正常値に戻っていたので検査しても意味がない。
検査をするなら絶食状態で採血して低血糖だったらということになりました。

インスリノーマ自体は稀な腫瘍なので、違ったならいいんだけど…。
しばらく低血糖の症状が出ないか注意していきたいと思います。


20180420.jpg
やっぱりいつもの病院だとガクブル度が違う。
窓とソファーの隙間に入って隠れてました。
こわいのに連れてきてごめんよ。