プロフィール

ちろるまま

Author:ちろるまま

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
Twitter
Instagram
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

心臓の検査

チロル、3月に混合ワクチンを受けた時に心雑音を指摘されていました。
「今すぐどうこうって状態ではないけれど精密検査を受けた方がいい」と…
少し先延ばしにしていたのですが、検査をしていただくことに。

IMAG2662.jpg
病院到着、車の中で既にハァハァ。

IMAG2663.jpg
車から降ろしたら、耳が立っちゃうくらい緊張。


病院へ預けての検査です。
病院大嫌いな怖がりチロルが少しでも病院滞在時間が短くなるように、
11時半に連れ行こうと計画してたんだけど「11時には連れて来て」とお達しが。

「じゃあ、じゃあ、お迎えは診療開始すぐの4時に行くから~。」と心の中で叫ぶも
「ゆっくり検査結果を説明したいのでお迎えは5時以降にして」と言われる。

仕方ない、チロさん頑張るんだよ。

検査内容は…

血液検査
X線検査
心電図
心エコー


20140522.jpg
(サムネイルクリックで大きくなるよ)

血液検査は所々正常値から逸脱した値があるものの、大きな問題はない。
X線検査でも心肥大は見られない。
心電図・心エコーはチロさんの怖がりようが尋常じゃなくて、まともな結果が取れなかったらしい。

獣医さんの診断は「左房室弁(僧帽弁)閉鎖不全症」でありました。

僧帽弁閉鎖不全症は
●治りません
●進行性です
●急変の可能性あり

チロルの現在の状況は、悪い症状がでる段階ではなく心臓に悪い部分はあるが
身体と折り合いが付いてるのだろうということでした。


生活する上での注意点として
●太らせない
●激しい運動はしない
●興奮させない
●塩分控えめの食餌
●薬の服用
●様子見しないで何かあったらすぐ病院へ

この他、家で安静にしている時に定期的に心拍と呼吸数のチェックをしておくといいと。
チロルは病院ではまともに取れませんから…。

「急変の可能性あり」なんて言われると、とても恐ろしいですが
「薬の服用で心臓を楽させて進行を抑え長生きしてもらいましょう。」て感じです。
獣医師の立場として楽観的なことばかり言えませんものね。

薬の服用は、チロルの現在の状態だと始めるかどうかは飼い主次第ってところもあるようですが、
獣医さんは服用を勧める感じでしたのでお願いしました。

まだまだこの病気の勉強を始めたばかりで、分からないことが分からないような状態の飼い主ですが
心臓病のワンコ飼いの先輩方、どうぞよろしくお願いします。


獣医さんの説明が終わってチロルを奥から連れてきてもらったら、
検査後は思っていたより平気そうにしていました。
ずーっと病院のケージでガクガクブルブルしてるんじゃないかと想像していたよ。
でも、帰ってきたら何かにおう。
肛門腺 (-_-;)
ブシャーしましたね。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

v-344鍵コメさん
ご無沙汰しております!
覚えてますよ~。忘れてなんていません。
お申し出いただき嬉しく思います。

チロルと同じような状況に感じますが、獣医さんによって方針も色々ですね。
薬を始める時期とか…うちのかかりつけ獣医さんは早め早めに対処したいタイプみたいです。
色々と気になるのでネットで調べたりもしていますが、食餌に関しても「普通のドッグフードを与えてるなら塩分に対してそこまで神経質にならなくてよい。」と書かれてたり。
チロルは食べた物の吸収が悪いというか、カロリーが低いフードだとすぐ痩せちゃうので困ってます。
療法食はそれなりにカロリーがありますが、原材料を見ると現時点では使いたくない(-_-;)
ホリスティックレセピーの減塩を使ってみようかと検討していますがカロリー低め。
他にも低塩分のフードってあるのでしょうか?
ちなみにフードは何を使ってます?参考にさせて頂きたいです。

自分達が納得できる選択をしていくしかないのですが、それが正しい選択なのか不安になります。
体調チェックは必須になりましたが、まだまだ楽しいことはさせてやりたいし。
情報交換しながら、より良い生活を目指せたらいいですね。
今後もどうぞ宜しくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

v-344鍵コメさん
お返事ありがとうございます。
メールさせていただきました。

No title

チロル、心臓が悪くなっちゃったんですかぁ?
心配ですねぇ・・・
お大事にしてください。

No title

チロさん、心臓ですか…
病院嫌いで大変ですが、お薬飲んでお大事にしてください。

マーベルへ
あんまりチロさんを興奮させちゃだめだよ

No title

お久しぶり!

チロル、大変だったね・・・

写真のチロル・・・
緊張で「目がくりっくり!!」
きっと心臓も「バックバク!」
もうチロルに見えないよ~

病院のストレスがかえって体に悪影響があるんじゃないかって心配しちゃうよね・・・

うちも14歳・8歳・6歳とだんだん高齢化してきました

病気と上手に付き合って飼い主は「日々観察」を怠らないようにしたいね

No title

v-344ひでさん
有難うございます。
心雑音が出てると言われた時はショックでしたが、今は前向きに考えるようにしています。
病気が進行してから見つかるよりは、良かったかなと。
上手いこと付き合っていけるといいな。

No title

v-344yoshi坊さん
有難うございます。
薬を飲みながらでも普通の生活ができればいいなと思っています。
運動が好きな性格でもないですから、走りたがるのに制限をかけなきゃいけないって状況もないですし。
一番の敵は病院と雷ですかね。
マーベルは家の中では寝てばかりですから大丈夫(笑)

No title

v-344ほっぺたプニ子さん
ありがとうございます。
そうなの(;´Д`)
安静にって言われるんだけど、病院が一番心臓を働かせている状況…(汗)
でも、早期発見できたのは良かったし、定期的に診てもらうのも大事だもんね。
「興奮させるな・安静に!」って言われて、家に引きこもっていればいいかって言うとそうじゃない。
あまり負担にならないように注意は必要ですが、何かを楽しむ時のワクワクな興奮はさせてやりたいと思ってます。
シニアはシニアなりの楽しみを生活の中で見つけられるといいですね!

No title

ちろちゃん、心配ですが、頑張って下さいね。
歴代うちは心臓病の経験はないのですが、ローカロリーだと
体力もなくなってしまうのではないかと心配ですよね。
元々スリムなウイですし・・。
サラも、ご存知のような状況で、まったく食欲なく心配しましたが、今は食欲戻りました。
免疫力アップ系のサプリを飲んでいるのですが、そちらもだいぶ効いているような
気がします。何か体の負担にならないでちろるちゃんの病気に合ったサプリなども
あれば試してみられるのも良いかなと思いました。

No title

v-344ikkoさん
ありがとうございます。
まだ悪い症状が出てるわけじゃないので前向きにって思えるのですが、
ちょっと食欲が落ちただけでも心配だったり。
サプリは関節のものと、フィッシュオイル、スピルリナを与えています。
でも、食べてくれないことにはね…
暑さに弱いので毎年夏は食べなくなるんですが、薬も飲まなきゃならないし…
食に執着のないタイプって、こういう時困ります。
非公開コメント