FC2ブログ
プロフィール

ちろるまま

Author:ちろるまま

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いくつになったの
Twitter
Instagram
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

食べるもの探し

具合が悪くて食べたくないのはわかる。
が、食べてもらわないと困る。
これ以上、体力が落ちたらますます食べられなくなりそう。

腎臓の数値が悪くなってから、ヒルズのk/d(腎臓ケア)を食べさせていました。
腎臓ケア食は心臓病にも対応しているし。
でも、食欲低下とともに食べなくなってしまった。
療法食っておいしくないって聞くもんね。

食欲が落ちている時はにおいの強いものの方が食べるので、ウェットフードを買いに走る!
シーザーやら、シュプレモ、ロイヤルカナンの腎臓サポート缶。
腎臓サポートは比較的よく食べた!
他の犬用ウェットフードは一口二口で「いらーん」と言われました。

買ってきた犬用ウェットフードはいらんと言うので、家にある猫のウェットフードを白ごはんに混ぜてみる。
!!
今までにない食いつき!
今は喜んで食べてくれることが一番だ。
脾臓のしこりが悪性腫瘍だとしたら糖質は与えたくないところだけど、そんなことは言ってられない。

と言うわけで猫まっしぐらなカルカンごはんを食べています。
それだけじゃ、カロリーが全然足りないので、馬肉(ディアラのパーフェクトプラス)を。
馬肉は進んでは食べようとしないので、団子にして頬袋に入れます。
腎臓が悪い時には低たんぱく低リンのほうがいいけど、質の良いたんぱく質でリンとカルシウムのバランスが適切なら大丈夫という話も聞く。
生食から得られる栄養素もあるかもしれない。

ごはん  40g 67キロカロリー
カルカン 25g 16キロカロリー
馬肉   70g 91キロカロリー

一度に沢山食べられないので、朝イチにカルカンごはん。
お昼に馬肉。
馬肉も一度に食べられない時は何度かに分けて。
夜はまた同じメニューを数回に分けて食べさせています。

ちろちゃん、頑張れ!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント